· 

H15・11 雰囲気は大切

先日のキッズ料理教室も子供達、頑張りました!!!


ご飯を炊くところからみんなで協力し、とってもおいしいご飯が炊けました

{F9F20648-3347-4F5D-BB3E-E52BEA060AE8:01}

そのご飯にみんなで切った大根の葉っぱを混ぜて、菜飯を作りましたよ♪
{802EAE2F-DE96-4CF6-807B-D5CA3DE20680:01}

{1A208260-96D1-4D89-B7AE-CBDDC8A2F52E:01}

菜飯にシラスを混ぜましたが、

「シラス大好き!」

とみんな嬉しそうでした爆笑


「シラスは主にイワシの赤ちゃんだよ」

と伝えると、みんな驚いた様子でしたびっくり



他にも前回同様、鮭ときのこを使いましたが、やはり、きのこが苦手だったり、鮭が触れない子も多かったですあせる

{70050E1D-3B26-473D-85BD-21230A2E9171:01}


でも、前回は、

「嫌い嫌い!だべれない!」

という雰囲気だったので残す子が多かったけれど、今回は、

「自分で作ったご飯はおいしいな♪」

と、とってもおいしそうに食べる子がいたり、

「これおいしい!!」

とモリモリ食べる子がいて、とっても良い雰囲気だったのでほとんどの子が完食でした爆笑


やっぱり食事の雰囲気は大切で、雰囲気によって食べれたり食べれなかったりしますね。

教室でもどんどん工夫して、みんなが楽しくおいしく食べれる雰囲気作りをさらに心掛けていきたいと思います。


今回の芋ンブランも、みんなとても頑張りました
{E3CE4FDD-B3EE-4886-9C29-C963C052F040:01}



なかなかうまく絞れなくて、私の見本をみて

「先生のはいいなあ」

とうらやましそうにしている子もいました


でも、私も最初からうまくできたわけではなく、何度も何度も失敗してうまくできるようになったので、みんなも絶対上手にできるようになりますチョキ


また教室でも絞り袋を使っていきたいと思います

さて、今月のキッズ料理教室はこれで終了
 
来月は、クリスマスメニューです