· 

H16・10 きのこ嫌い克服

今月のキッズ料理教室は、『お弁当作り』をしています。

 

{2AC62809-8CF5-40DC-A122-B2C79F3FB5B9}

 

 

 

今年のテーマは、秋色弁当です。

 

秋の食材をたくさん使ったお弁当を作っています。

 

 

先日の土曜は午前と午後、2回教室をし、合計16名のお子さんが参加してくれました。

 

教室のメニューは同じでもメンバーが変われば雰囲気も変わり、

 

午前はワイワイガヤガヤとにぎやか

 

 午後はとっても落ち着いてのんびりとした教室となりました

 

お弁当メニューの中に、子供が最も苦手な食材の“きのこ”を使った料理を入れています。

 

このきのこのメニューは、去年のリベンジであえて入れました。

 

去年、しめじとえのきを使い鮭の味噌チーズ焼きを作りました。

 

きのこが食べれる人からすればとってもおいしい料理だったのですけど、苦手な子供達からすると、生のしめじを子房に分ける時点で『オエー』と。

 

臭いを嗅いだだけで食欲がなくなってしまったんです・・・。

 

でも、気持ち悪い!と言いながらでも最後まで調理を頑張った子供達。

 

もちろん調理を頑張り、それできのこが食べられるようになった子もいましたが、ほとんどの子が克服できませんでした。

 

 

なので、今年はたくさんの子たちにきのこを克服してほしいと思い、調理工程や、教室での進行、声掛けを工夫してみました。

 

その甲斐あって、保護者の方から

 

「きのこが一番気に入ったようです」

 

「うちの子はきのこが苦手だったのに、おいしかった!と言っていてビックリです」

 

「よほどおいしかったのか、子供がお土産分のきのこも食べてしまいました」

 

と、きのこを食べれました!といううれしいご連絡をたくさんいただきました。

 

嫌いだったものが食べれた!

 

ということは、親はもちろん、子供本人もとっても嬉しいことです。

 

こうして、少しずつでも苦手を克服していけることを願って、これからも教室をしていきたいと思います。

 

{46405BA7-4F5E-485D-9A27-BADAFA82E50A}

 

 


今月の教室ですが、おかげさまで満席となっております。

 

 

ですが、好評のため、11月23日にお弁当作りを追加開催しようかと計画中です。
決まりましたら、ブログにてご報告しますね