【キッズ料理教室れぽ】お約束事の先にあるもの

こんにちは爆  笑

 

岐阜県美濃加茂市・岐阜市・岐南町・鵜沼・愛知県一宮市子供料理専門まろん‘Sキッチン小島です爆笑音譜

 

 

 

 

 

 

先日は一宮教室でのレッスンでしたサンタクリスマスツリーラブラブ

 

とっても可愛いステンドグラスクッキー、トナカイサンドにほうれん草のスープキラキラ

 

盛りだくさんの内容の今月のレッスン音符

 

 

 

 

 

 

この時期は大人も子供もワクワクしちゃいますよねラブ

 

クリスマスメニュー、特に皆のやる気がすごくて講師も気合が入りますグー

 

 

 

 

まずはクッキーの生地を作って・・・

 

冷蔵庫で冷やしている間にサンドイッチ作りウインク

 

 

 

 

 

 

「えー、サンドイッチなんて簡単だよ、ただ挟むだけじゃないのキョロキョロ

 

という意見も出ましたがウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンの切り方を説明すると、皆の緊張感が伝わります!

 

じゃあ、やってみよう~というと子供たちの顔が一気に真剣に炎

 

 

 

 

一生懸命パンを切った後は、

 

卵も潰して、調味して

 

レタスは洗って水分を取って食べやすくちぎって

 

パンにはマヨネーズを塗って・・・

 

 

 

 

美味しいサンドイッチを作るって、一杯やることあるねぇ、と

 

子供たちがぼそり。

 

 

 

 

それぞれどうしてこうするのか説明すると、

 

納得しながら作業できるので、

 

記憶に残りやすいですおねがい

 

 

 

 

小さい細工作業も、

 

楽しみながら仕上げてサンドイッチが見る間に可愛いトナカイさんにトナカイ

 

顔が付くだけで、皆の表情もキラキラしてきます義理チョコ

 

 

 

 

 

集中して疲れたはずなのに、

 

きゃっきゃと楽しそうに型抜きをして、

 

色々なステンドグラスを想像して飴を入れてラブ

 

 

 

 

 

 

 

何度も鉄板は熱いよと繰り返し説明し、

 

やけどをしやすい箇所、

 

熱くない入れ方を子供たちにイメージさせてから

 

いざやってもらいますキラキラ

 

 

 

 

料理をすることは本当に楽しい作業です。

 

私も子供の時に初めて母と作ったものがクッキーで、

 

おぼろげにその時の記憶が残っています。

 

 

 

 

 

 

楽しいからこそ、危なくならないように。

 

危険なものだと年齢相応にしっかり理解して、道具を扱う。

 

その先に達成感やワクワク感、満足感が待っていますドキドキ

 

 

 

 

 

 

お教室では

 

大切なことは何回も繰り返して

 

しっかり子供達に定着するまで伝え続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その子の中で定着したことは、

 

後々自分より年下の子や

 

経験がまだ少ない子に対して

 

自分の言葉や動作で伝えていくことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

経験やその時の気持ちは、

 

きっと料理以外の時でも役立つはずおねがい

 

 

 

 

 

 

お料理教室だけれども、料理以外の事も

 

いっぱい経験して欲しい。

 

 

 

そんな気持ちで、

 

いつも生徒さんと楽しんでいます😆