【食育】愛情を押し付けていませんか?

おはようございます。

 

 

 

食育エデュケーションカンパニーの小栗です。

 

 

 

先週、高校生の息子が4日間の修学旅行へ行きました。

 

 

 

我が家は夫が交代勤務のため、夜にいない事がよくあります。

 

 

そのため、8つ下の妹を、産まれた時から、まるで父親のように世話をしてくれ

 

 

 

 

私にとっても、頼れる息子。

 

 

 

そんな息子の修学旅行。

 

 

 

息子がいない4日間は、お弁当作らなくてもいいし

 

 

おやつは?何かない?

 

 

と食べものを催促されることもなく、それはそれで楽だったのですが

 

 

最終日はやっぱり息子の帰りが待ち遠しい。

 

 

 

 

帰った日の4日ぶりの息子の夕飯には、絶対に味噌汁を出す!と、いつ頃からか、心に決めていました。

 

 

 

 

味噌汁はやっぱり、家庭の味の代表

 

 

熱々の味噌汁を飲むとホッとするし

 

 

外食疲れの胃に優しいかな

 

 

と、そんな思いで、炊きたてのご飯と味噌汁を用意しました。

 

 

 

 



これは、私なりの愛情です。

 

 

 

 

 

でも、これを

 

 

「あなたのために作ったのよ!どう?美味しいでしょ?」

 

と言ってみたり

例えば息子が残したとして
「あなたのためにせっかく作ったのになんで残すの!」
と感情をぶつければ、それは愛情の押し付けです。
炊きたてご飯や味噌汁を食べて欲しい!
というのは私の気持ちであって
息子は、それを望んでいないかもしれません。
息子からしたら、望んでもいないのに
勝手に「あなたのため!」
と言われても、正直、困るだろうし、迷惑でもあります。

 

 

食べ物に限らず、子育て全般に言えることですが

 

 

子どものために!

 

 

と思い行動することはよくありますね。

 

 

でも、それは密かにするものだと思います。

 

 

 

 

 

人間、どうしても自分のやった事を認めて欲しい!

 

 

 

とか、

 

 

 

感謝して欲しいとか思ってしまうものですが

 

 

 

 

親からの愛情の押し付けは、時として本人を苦しめる時がある

 

 

 

という事を忘れてはいけないのです。 

 

 

 

 

 

相手が喜んだ時に使う

 

 

「あなたのために頑張ってみたよ」

 

 

程度はいいけれど

 

 

相手が望んでいるかも分からないのに

 

 

 

あなたのために!

 

 

 

という言葉を使った時点で、押し付けになってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、一つ心に留めておきたいのが

 

 

本当は自分のためなのに、子どものため!

 

 

と錯覚をし、「こんなにしてあげているのに」

 

 

という感情を抱くことがよくあります。

 

 

 

今一度、子どものために!と思ってやっていることが

 

 

本当に子どものためになっているのか?

 

 

を考えてみてくださいね。

 

 

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

 

 

【こんなお悩みありませんか?】

 

 

○子どもの好き嫌いをなんとかしたい!

 

○子どもに料理を教えたいけどどうしたらいいか分からない!

 

○子どもが料理を「やりたい!」と言うけどなかなか家で出来ずに困っている

 

○料理のレパートリーを増やしたい!

 

 

 

キッズ料理教室で解決できます!

 

 

 

【キッズ料理教室】

 

対象 3歳~小学生のお子さん

 

  

開催場所

 

岐阜県

○美濃加茂市山之上町

○各務原市鵜沼

○羽島郡岐南町

 

愛知県

○一宮市森本

 

 

詳細&開催日は下記をクリック!

 

キッズ料理教室詳細

 

 

 

クスパにてキッズ料理教室の残席確認•ご予約もできます。

 

料理教室検索クスパ

 

 

 

1月は節分&バレンタインメニューです

 

 

毎日の生活に絶対役立つ!

 だしの素に頼らない味噌汁も作りますよ

 

 

 
 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

  LINE@に登録していただくと、キッズ料理教室の案内や情報が受け取れます。

 

 

こちらにはどなたが登録したのかわからないので、お気軽にご登録くださいね。

 



友だち追加

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

  

 

 

 

軽度発達障害をお持ちのお子さんや、付きっきりのサポートが必要なお子さんの為のクラスもあります

 

 

にじ色クラス詳細

 

 

 

にじ色クラスのブログもあります。

https://ameblo.jp/maronnizi

 

 

 

にじ色クラスの情報をご希望の方はぜひLINE@のご登録を

下記をクリック!(キッズ料理教室とは別のアカウントです)

 

友だち追加

 

 

まろん's キッチンは

 

食育エデュケーションカンパニーが運営する子供専門の料理教室です

 

ホームページ

 

 

 

ご予約•お問い合わせ