【キッズ料理教室れぽ】みんなでやるからできる事

 

こんにちは爆  笑

 

食育エデュケーションケーションカンパニーが運営する

 

岐阜県美濃加茂市

岐阜県岐南町

岐阜県各務原市

愛知県一宮市

愛知県日進市

 

子供料理専門教室まろん‘Sキッチン 一宮担当 小島です音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

盛りだくさんの内容で

 

生徒様からの嬉しい反響も沢山いただいております1月のレッスンラブ

 

 

 

 

 

 

 

ブログやインスタなどで見て下さった内容を、

 

親子でお話してくださったのか

 

内容をしっかり把握して張り切ってレッスンに臨んできて下さる子もいましたびっくり

 

 

 

 

 

 

 

 

一宮校の生徒さんたちも、春に2年を迎え

 

最初はお料理するなんて楽しそうビックリマークとワクワクの気持ちが一番大きかったですが

 

 

 

 

 

 

 

 

少しづつ、

 

上達したい、こんな風にできるようになりたい

 

誰かのために作ってあげたい

 

食べ物や料理に対して、知識や興味の幅が広がってきた

 

という気持ちの変化を皆の中に感じています爆  笑キラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業に対する狙いは

 

同じ作業であっても、

 

子供たちの年齢によって様々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばチョコプリンの液を器に流しいれる作業。

 

 

小さい子たちは、

 

「この重さのものをこれ位傾けたら、ゆっくり注げる」

 

という手の感覚を養ってもらいたいので、

 

周りの子が上手にやっているのを見た後

 

 

 

 

 

手伝ってもらったり、はたまた自分一人で

 

作業に入ってもらいました。

 

 

 

 

 

大きい子たちは全体の量が均一になるよう調節をしてもらったり、

 

話し合いをしてどういれたら上手に入るかなど相談してもらって入れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅に帰って

 

「ここはすごく集中して自分で頑張った!チョキ

 

というところと、

 

「教室で作るから、皆で相談して、一緒にやることが出来た!ルンルン

 

 

この2つのバランスを取りながら、

 

 

子供たちの興味をもっと広げていけたらいいな、と思っていますハート

 

 

 

 

 

 

 

レッスンの最中、沢山頑張った生徒さんたちが、

 

お迎えの保護者の方の顔を見て

 

ぱぁっと表情が緩むのを見るのも嬉しいひと時ですラブラブ

 

 

 

 

 

 

こんなことしたんだよ、って

 

お持ち帰りをお家で食べながら話すのかな、

 

そんなことを想像しながら帰り支度をしていると、

 

皆の料理講師をさせてもらっていることがとても幸せに感じます爆  笑

 

 

 

 

 

来月はイワシの手開きに挑戦!

 

今から皆の反応が気になりますてへぺろ

 

風邪に気を付けて、また2月もお待ちしています~キラキラ