思い込みは恐ろしや。そのおかげで再確認できた

 

 

 

食育エデュケーションカンパニーが運営する、子供料理教室専門のまろん‘Sキッチンの小栗です。

 

 

 

子供と雑談をしていたら、急に思いこみの恐ろしさを思い出したので、今日は暴露しちゃいます。

 

 

 

もう何年も前の事です。

 

 

我が家は調味料は全て、お揃いの容器に移して使っているのですが

 

 

なぜか塩のラベルの容器に、グラニュー糖が入っていたのです。

 

 

粒の大きさもサラサラ感もそっくり。

 

 

まったく疑うこともなく使っていました。

 

 

 

 

夏なので、きゅうりの塩もみをしたときも

 

 

なんだかいつものように水分が出てこないなあ

 

でも、きゅうりの質が悪かったんだな

 

と思い、そのまま酢の物に。

 

 

当然、出来上がりの酢の物は甘いのですが

 

砂糖入れすぎたかな?

 

と思っただけ。

 

 

 

 

 

パスタを茹でるときも

 

色んな料理で味を整えるときも

 

 

塩を使う料理には、全部グラニュー糖を使っていたことになります。

 

 

 

 

でも、思い込みって恐ろしくて、まったく疑わないのです。

 

 

 

『いつもとなんか違うな』

 

 

と思うだけ。

 

 

 

 

 

 

でもですよ、それなりに美味しいのです。

 

 

 

 

まあ、レシピを見ながら作っていたわけでなく、味見をしながら味を整えていたという事もありますが

 

 

 

私が、塩とグラニュー糖を間違えている事に気づくまでの約1ヶ月

 

 

家族の誰一人、不味い!という人はいませんでした。

 

 

 

 

そう考えると、料理って

 

 

これがないとできない

 

 

これを入れなきゃ絶対にダメ

 

 

というものはなく、使わなかったら使わないでそれなりに美味しいものがてきるのだとその時つくづく感じました。

 

 

 

 

 

料理に塩は欠かせないと言われますし

 

 

塩と砂糖なんてまったく正反対のものなのに、少量使う分には間違えたとしてもなんとかなるもんです。

 

 

 

 

 

今、もし、自分の料理に自信がない、とか

 

 

基本通りに作らなきゃ!

 

 

と料理を苦痛に感じている人がいたら

 

 

もっと気軽に料理を楽しめばいいよ

 

 

と伝えたいです。

 

 

 

 

 

お店の料理と違い、家庭の料理は、家族が美味しい!と食べてくれれば100点満点!

 

 

 

 

 

テレビや雑誌で

 

 

この料理には絶対これが欠かせない!

 

 

この料理はこうやって作るのが常識!

 

 

とか

 

 

クイズ形式で、

 

 

その調理法はブッブー❌

 

 

とか言っていますが、それはそれで知識として吸収すればいいだけで

 

 

それに縛られることはないです。

 

 

 

 

 

 

大人レッスンの時に私はよく

 

 

レシピに豆板醤とあるけれど

 

 

なければラー油や唐辛子でもいいですよ

 

 

辛さの質は違うけど、それはそれで美味しくできます

 

 

と伝えていますが

 

 

 

塩味をつけるのは塩だけじゃなく、味噌や醤油がある

 

 

甘味は、砂糖じゃなくてもみりんがある。果物で甘味をつけることもある。

 

 

 

調理法でも、野菜の品種改良や食品加工技術の進歩により、昔常識とされていたことが、今はやらなくてもよくなっていることがあります。

 

 

 

 

 

 

私が料理教室をしているのは、料理の基礎やレシピ通りに作ることを教えるのではなく

 

 

 

固定観念にとらわれずに、簡単に楽しく美味しく料理を作れるようにするため。

 

 

というのも一つの理由。

 

 

 

 

 

料理って毎日のことだから

 

 

こう作らなきゃ!

 

 

これを入れなきゃ!

 

 

と思えば思うほど苦痛になります。

 

 

 

 

 

料理に正解も不正解もないと私は思っています。

 

 

 

常識やら基礎などにとらわれずに

 

 

 

もっと気軽に楽しみましょうよ。

 

 

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

 

 

【こんなお悩みありませんか?】

 

 

○子どもの好き嫌いをなんとかしたい!

 

○子どもに料理を教えたいけどどうしたらいいか分からない!

 

○子どもが料理を「やりたい!」と言うけどなかなか家で出来ずに困っている

 

○料理のレパートリーを増やしたい!

 

 

 

キッズ料理教室で解決できます!

 

 

 

【キッズ料理教室】

 

対象 3歳~小学生のお子さん

 

  

開催場所

 

岐阜県

○美濃加茂市山之上町

○各務原市鵜沼

○羽島郡岐南町

 

愛知県

○一宮市森本

〇日進市

 

詳細&開催日は下記をクリック!

 

キッズ料理教室詳細

 

 

 
 

2月はイワシの手開きに挑戦!&調理の危険は包丁や火だけではないよ
 
 

 
 

クスパにてキッズ料理教室の残席確認•ご予約もできます。

 

料理教室検索クスパ

 

 
 
 

  LINE@に登録していただくと、キッズ料理教室の案内や情報が受け取れます。

 

 

こちらにはどなたが登録したのかわからないので、お気軽にご登録くださいね。

 



友だち追加

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

  

 

 

 

軽度発達障害をお持ちのお子さんや、付きっきりのサポートが必要なお子さんの為のクラスもあります

 

 

にじ色クラス詳細

 

 

 

にじ色クラスのブログもあります。

https://ameblo.jp/maronnizi

 

 

 

にじ色クラスの情報をご希望の方はぜひLINE@のご登録を

下記をクリック!(キッズ料理教室とは別のアカウントです)

 

友だち追加

 

 

まろん's キッチンは

 

食育エデュケーションカンパニーが運営する子供専門の料理教室です

 

ホームページ

 

 

 

ご予約•お問い合わせ