日ごろから思っている『見た目の華やかさよりも大事なもの』

 

こんにちは。

 

 

食育エデュケーションカンパニーが運営する、子供料理教室専門のまろん‘Sキッチの小栗です。

 

 

 

 

急な学校のお休みで、昼食などで頭を悩ませている方々に

 

 

少しでも気持ちが楽になれるようにと、前回からありのままの我が家の食事を公開しています。

 

 

 

実は私、料理教室の仕事をしているのに、普段の料理は皆さんにお見せできるようなものは作っていないのですよ〜

 

 

だからこそ、ありのままを公開しようかな、と思いました。

 

 

 

今、インスタやブログで様々な映える料理を見て

 

 

『みんなすごい料理を作っているから頑張らなきゃ!』

 

 

と焦っている方がいたら

 

 

私のありのままのぶっちゃけ料理を見て

 

 

『あっ!料理ってこんなのでもいいんだ』

 

 

 

と、頑張りすぎなくても大丈夫だよ、と、思ってもらえなら嬉しいと思ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

実は、以前から思っていた事があるので、ここで気持ちをさらけ出しちゃおうと思います。

 

 

 

 

料理は彩りも大事ですね。

 

 

 

やはり、地味なものよりも、目から楽しめる料理は素晴らしいです。

 

 

 

ですが、見た目を重視するあまり大切なことを忘れているときがあると思うのです。

 

 

 

 

 

以前、ある雑誌のレシピの監修をさせていただきました。

 

 

 

その雑誌はママたちのための雑誌でしたので

 

 

食事作りで悩むママ達の気持ちが少しでも楽になればいいな

 

 

との思いで、自宅にありそうな食材を使い

 

 

身近な調味料を使い

 

 

気取らずにいつでも作れるようなレシピを数点提案しました。

 

 

 

 

 

ところがです。そのレシピに

 

 

写真映えしないから、赤のパプリカを足したらどうか

 

 

黄色の食材も足してみよう!

 

 

とか

 

 

ポタージュみたいな緑のスープには

 

 

緑だけだと食卓に出したときにさみしいのでいろいろな色の食材を混ぜて

 

 

と、レシピの内容は評価してもらえず

 

 

見た目の華やかさだけを要求されてしまったのです。

 

 

 

 

 

私からすれば

 

 

『見た目だけに少量のパプリカを使ったら、残ったものを使いきれずに困るママがきっといるよなあ』

 

 

 

『スープのようなわき役は別に緑一色でも、食卓の全体的な見た目のバランスがとれていればいいのに、ダメなのかなあ』

 

 

と思いました。

 

 

 

 

 

レシピは、食材や調味料が増えれば増えるほど、それを見る人が『作るのが面倒』と思ってしまう。

 

 

見た目にこだわればこだわるほど、『難しそう』と、ハードルが上がってしまう事もある。

 

 

 

 

 

だから、私は読者目線で

 

 

『あっ!これなら作れそう!作ってみたい!』

 

 

と思ってもらえるようなレシピを載せたかったのです。

 

  

 

 

一般的な料理本なら、コンセプトによっては見た目重視は必要だと思うのですが

 

 

その雑誌のコンセプトだったら、映える事よりも、ためになることを伝えてほしいなあ、と思いました。

 

 

 

まあ、その雑誌と私の考えが合わなかっただけだと思うので、世の中いろいろな伝え方があっていい。

 

 

だから、私は私目線で、見た目の華やかさよりも

 

 

お子さんや家族のためになること

 

 

そして、ママが少しでも気持ちが楽になれるような事を伝えていきたいと思っています。

 

 

 

そうそう

 

 

今、ネット上ではインスタ映えした、たくさんの素敵な料理を見かけますね。

 

 

 

それ自体は見ていてとても面白いし

 

 

 

インスタに写真を載せているおかげで、料理を作る励みになる

 

 

という投稿者さんもたっくさんいる。

 

 

そして、見ている人の誰かのためになっているので、どんどん頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

でも、私はあえて、見せるように料理を飾らず、携帯でカシャと1.2枚撮った写真を載せようと思います。

 

 

 

その方が見る人によっては親しみやすいかなあ

 

 

とも思いますし

 

 

 

 

 

きっと、毎日の料理が苦痛で仕方ない人もいます。

 

 

 

そんな方には

 

 

『こんな料理なら私も頑張れそう!』

 

 

と思ってもらえるかな、と思います。

 

 

 

なので、私はこんな時だからこそ、飾った自分や背伸びした料理ではなく

 

 

 

ありのままを公開することで

 

 

誰かの気持ちを楽にしていけたらいいな、と思います。

 

 

 

 

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

 

 

【こんなお悩みありませんか?】

 

 

○子どもの好き嫌いをなんとかしたい!

 

○子どもに料理を教えたいけどどうしたらいいか分からない!

 

○子どもが料理を「やりたい!」と言うけどなかなか家で出来ずに困っている

 

○料理のレパートリーを増やしたい!

 

 

 

キッズ料理教室で解決できます!

 

 

 

【キッズ料理教室】

 

対象 3歳~小学生のお子さん

 

  

開催場所

 

岐阜県

○美濃加茂市山之上町

○各務原市鵜沼

○羽島郡岐南町

 

愛知県

○一宮市森本

〇日進市

 

詳細&開催日は下記をクリック!

 

キッズ料理教室詳細

 

 

 
 

3月に行う予定だった春色弁当を4月レッスンに行います。
 
 

 
 

クスパにてキッズ料理教室の残席確認•ご予約もできます。

 

料理教室検索クスパ

 

 
 
 

  LINE@に登録していただくと、キッズ料理教室の案内や情報が受け取れます。

 

 

こちらにはどなたが登録したのかわからないので、お気軽にご登録くださいね。

 



友だち追加

 

 

。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

  

 

 

 

軽度発達障害をお持ちのお子さんや、付きっきりのサポートが必要なお子さんの為のクラスもあります

 

 

にじ色クラス詳細

 

 

 

にじ色クラスのブログもあります。

https://ameblo.jp/maronnizi

 

 

 

にじ色クラスの情報をご希望の方はぜひLINE@のご登録を

下記をクリック!(キッズ料理教室とは別のアカウントです)

 

友だち追加

 

 

まろん's キッチンは

 

食育エデュケーションカンパニーが運営する子供専門の料理教室です

 

ホームページ

 

 

 

ご予約•お問い合わせ