社 名  株式会社 食育カンパニー
代表者  代表取締役 小栗愛子
開業日

 2013年 5月 開業

 2021年 1月 法人成り

事務所所在地

 岐阜県加茂郡川辺町中川辺574-2

事業内容

 子ども料理教室 / 各種料理教室 / 食育セミナー 

 認定講師講座 / 食育資格講座 / レシピ監修

 女性の働く場の支援 / 栄養士・給食調理師研修会講師

教室数

 直営校7校 / 認定校2校

スタッフ数

 6名

㈱食育カンパニーの理念

〇食を通して会話や笑顔をたくさん増やす活動をする

 

〇情報に惑わされない食生活を送れるように推進する

 

〇調理など様々な体験を通して、自ら考え、行動する力を養う

 

〇忙しい毎日の中でも、無理をしず家庭の味を築いていけるように推進する

 

〇『体は食べ物でできている』などママへプレッシャーをかけることなく、楽しく料理ができる方法を伝えていく

 

食育エデュケーションカンパニー 代表 小栗 愛子
株式会社食育カンパニー 代表 小栗 愛子
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

株式会社食育カンパニーの代表をしております小栗と申します。

 

 

みなさんは、『食育』と聞くと何を思い浮かべますか?

 

 

バランス良く食べましょう。

などの栄養指導でしょうか?

 

 

確かにそれも大事なこと。

 

 

でも、私がすすめたいのは栄養面ではなく、心の面。

 

 

 

㈱食育カンパニーでは

 〇子ども向け料理教室

 〇食育エデュケーションリーダー養成講座

 〇セミナー

 

など、様々な活動で食育を推進し、食を通して家族が笑顔になれるよう活動しています。

 

 

岐阜県の山奥で祖父や父の作ってくれる季節の野菜を食べて育った幼少時代。

 

実家は主に母が料理をしていましたが、父も積極的に台所に立ち、学校から帰ると父と母で夕食の準備をしている姿を当たり前のように見て育ちました。

 

祖父母も味噌や梅干しを漬けたり、庭には大きな窯があり、春にはタケノコやフキを煮たり冬には猪肉を煮たりなど、家族全員が料理をする環境で育ち、自然と季節の食材のおいしい食べ方などを学びました。

 

大人になってから思い出す実家の風景は、家族と共に料理をし食卓を囲んでいた事。思い出すたびに心が温まります。

 

食事は体を作るものだけど、それだけではなく、心の成長にも大きく関わります。

 

核家族、共働きなどで家族で食卓を囲むことが少なくなった現代。

 

悩みを抱えていても、どこに相談したらいいのか分からず、苦しんでいる保護者の方も多いと思います。

 

そんな方たちのお力になれたら、と、常に考えております。

 

活動を通して、一人でも多くの保護者の方の悩みを解決し、忙しい中でも、無理しず、食を通じて会話や笑顔がたくさん増えることを願っております。

 

食育活動をする原点

㈱食育カンパニーを代表しております私(小栗)には高校生の息子と小学生の娘がいます。この2人の子育て中のある2つのきっかけから、この活動をするようになりました。

〇エピソード1 【ゴミ箱に捨てられていた】←クリック

〇エピソード2 【それってどうなの?】←クリック

スタッフ紹介

子ども料理教室まろん‘Sキッチン 鵜沼教室講師

山本 梓

子ども料理教室まろん‘Sキッチン 一宮教室講師

小嶋 歩


子ども料理教室まろん‘Sキッチン 岐南教室講師

横山かずこ



まろんずキッチン認定教室

農業体験もできる子ども料理教室『しろった』

 

詳細はこちら

親子で参加できる

『はうすか』

 

 


現在講師をしてくれる人 大募集!

〇 子育て中だけと働きたい!

〇 家族の時間を大切にしつつもやりがいのある仕事をしたい!

〇 今の仕事にプラスαで働きたい!

 

そんなママたちの働く場の支援事業として、ママにピッタリなお仕事[子ども料理教室の講師]の育成をしています。

 

 

詳しくはこちら→講師になりたい方へ

【その他】

・岐阜チャンラジオゲスト出演

・FMららゲスト出演

・中日新聞地域版取材

・中日新聞CHUーTA取材

・地域情報誌 歩好里人 2015冬春号レシピ監修

・食育冊子ママごはん掲載

・食育冊子ママごはん 18年夏号巻頭レシピ監修

・ファミリーレジャーガイド掲載

・かにさんくらぶ巻頭特集取材

・ひよこクラブ掲載

地域情報誌かにさんくらぶ 巻頭特集
地域情報誌かにさんくらぶ巻頭特集 取材記事