代表の写真
食育エデュケーションカンパニー 代表 小栗愛子

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

食育エデュケーションカンパニーの代表をしております小栗と申します。

 

食育エデュケーションカンパニーでは、

 〇子供向け料理教室

 〇食育エデュケーションリーダー養成

 〇子育てママの憩いの場作り

 

など、様々な活動で食育を推進し、食を通して家族が笑顔になれるよう活動しています。

 

 

 

 

岐阜県の山奥で祖父や父の作ってくれる季節の野菜を食べて育った幼少時代。

 

実家は主に母が料理をしていましたが、父も積極的に台所に立ち、学校から帰ると父と母で夕食の準備をしている姿を当たり前のように見て育だちました。

 

祖父母も味噌や梅干しを漬けたり、庭には大きな窯があり、春にはタケノコやフキを煮たり冬には猪肉を煮たりなど、家族全員が料理をする環境で育ち、自然と季節の食材のおいしい食べ方などを学びました。

 

大人になってから思い出す実家の風景は、家族と共に料理をし食卓を囲んでいた事。思い出すたびに心が温まります。

 

食事は体を作るものだけど、それだけではなく、心の成長にも大きく関わります。

 

核家族、共働きなどで家族で食卓を囲むことが少なくなった現代。

忙しい中でも、無理しず、食を通じて会話が増えたり、笑顔がたくさん増えることを願って活動しています。

 

 

 

 


 

👈クリック

ブログ更新しています☆

 

👈インスタグラム

  クリック