【にじ色クラス】成功体験の積み重ね

こんにちは乙女のトキメキ

 

 

岐阜県美濃加茂市・岐阜市・岐南町・鵜沼・愛知県一宮市子供料理教室専門まろん‘Sキッチン小島ですおねがい

 

 

 

先日の日曜日は、にじいろクラス二期目、二度目の開校日!

 

 

 

 

 

 

 

 

このクラスでは、調理過程もさることながら、

 

 

 

周りの生徒さんと関わっていきながらコミュニケーション能力を高めたり、

 

 

 

好きな作業に集中しながら達成感を感じてもらったり、

 

 

 

親子試食で完成した時の気持ちを共有してもらうことを重視していますハート

 

 

 

 

 

今回のメニューは

 

揚げない!お豆腐と厚揚げの野菜あんかけでした。

 

image

 

 

お豆腐は柔らかくて揚げ焼きすると美味しいけれど、

 

調理する工程では崩れてしまったり

 

思い通りにいかないことも。

 

 

 

 

そこで悲しい気持ちにならないよう、

 

調理しやすい厚揚げも取り入れました。

 

 

 

 

 

豆腐をどう加工したら厚揚げになるのか、

 

扱いやすさや食べた時の感じはどう違うのか、

 

子供たちにも実際に作業しながら食べながら感じてもらいます乙女のトキメキ

 

 

 

 

「固くて切りやすいけど、皮の部分が上手に切れない~」

 

と発見してくれた生徒さん拍手

 

 

 

包丁の動かし方を伝え、ゆっくりやってみると、あら上手に切れました照れラブラブ

 

新しい発見と共に、それを自分で解決できた時の満足感はひとしおです義理チョコ

 

 

 

 

お豆腐には、周りに片栗粉をつけて・・・

 

柔らかいので、慎重に作業していきます。

 

どう付けたら、切り口全部にきれいに付けられるかな?

 

 

 

 

 

 

小麦粉と違い、握るとキュッキュッと音がするような不思議な感覚に

 

やみつきになってしまった子も笑い泣き音符

 

 

 

 

 

 

 

今回は、野菜あんを加熱していく時間を利用して

 

おにぎり作りも。

 

 

 

 

自分のお腹と相談して作るおにぎりのサイズを決めます。

 

皆が普段食べているご飯の量は茶碗に盛るとこのくらいかな、と

 

 

 

考えてもらってから握っていくと、小さな子でも感覚的に覚えていきます。

 

 

 

 

「ママに食べてもらうのはこれくらいのおにぎりラブ

 

と差し出してくれたおにぎりが可愛すぎて笑い泣き!!!

 

 

 

 

 

 

1期から継続して通って下さるメンバーには

 

ちょっとした調理の空き時間に出来ることは何か探してもらい、

 

洗い物やテーブルの片付けなどを。

 

 

 

調理時間中、使ったものを整理したり後片付けしながら作業するのは

 

キッチンが調理後ぐちゃぐちゃにならない為にとても大事なことですが、

 

いきなりこれをするのは大人でも難しいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

食べ終わってお腹いっぱい大満足の気分の時に

 

キッチンに行って洗い物の山!だったら

 

気合を入れないとできないけれど、

 

 

 

 

 

食べた食器だけなら

 

やろうかな、というハードルが低くなる。

 

 

 

 

食器を片付けながら、

 

やっぱりあの時洗っておいて良かったなと思うのも、

 

立派な成功体験の積み重ねです。

 

 

 

 

 

 

料理を通じて、

 

小さな成功体験を沢山感じてもらって、

 

考えること、試行錯誤を楽しみながら

 

毎日を生活してほしいなラブ

 

 

 

 

 

そんな風に思いながら講師一同レッスンに励んでいます。

 

また来月のレッスンで皆様にお会いできること、楽しみにしていますキラキラ